新着情報

川越プラントの工事が始まりました

立春も過ぎ暦の上では春を迎えました。暖冬とはいえ、ここ数日は寒い日が続いていますね。

 

さて、年明けから川越プラントの工事が始まっています。

山留工事が終わりこれから土工事に入るところです。完成はまだ先ですが、現場が動き出したのは大きな変化です。気持ちを新たに稼働に向けて良い準備をしていきたいと思います。

 

メタン発酵の大きなメリットは、再生可能エネルギーと「食品廃棄物の再生利用」に貢献できることです。食品リサイクル法(食リ法)が2001年に施行され、多くの食品廃棄物が飼料化施設や肥料化施設で処理されるようになりました。その影響でこれら処理施設の負担ばかりが大きくなり続けている現状があります。「食リ法があるから焼却はできない。でも既存の再生利用施設には空きがない。」このようにして行き場のなくなった廃棄物を、当社のバイオガスプラントでは積極的に受け入れる予定です。ご期待ください!
(担当 細谷)