新着情報

川越プラントの工事について②

川越プラントの工事の進捗状況についてお知らせいたします。
現在は前処理棟の基礎工事と発酵槽・ポンプ置場の地盤改良が行われています。
大きなタンクには地盤改良用のセメントが入っています。地盤改良は地盤の耐力を増し、不同沈下を防ぐ工法です。人工の地盤があることで建物の荷重を分散させ、大きなプラントを支えることができるようになるのです。どんなときも基礎が大事だと言われますが、建築の世界でも同じですね。
大きなプラントがゼロから建ち上がっていく過程を見ることは何度も経験できるものではありません。基礎部分は完成したときには見えなくなってしまいますが、どのように作られていくのか、しっかりと頭に残しておきたいと思います。

(担当 細谷)